Adventures in Wonderland
ワタシヲオノミ

10.02.2012@

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

(0) cmts.  (0) tbks.  -

12.08.2011@18:17

ハンマースホイのために

 Above, Interior, Strandgade 30, Setting the Table,Vilhelm Hammershøi 1899

室内 、ストランゲーゼ30番地 1899 (ティーセットをテーブルに並べる女性)
Loeb collection


En unge pige, som hoelder af en kande (Young Girl Pouring Tea - the Artists Sister

紅茶を注ぐ若い女性 (画家の妹) 1884 個人所蔵


Hammershøi and Dreyer

ハンマースホイとドライヤー展 CCCB
左から妻イーダ、弟スヴェン、そして紅茶を注ぐ妹アナ、母親


(C) Because of Hammershøi by Enamul Hoque

(C) Because of Hammershøi by Enamul Hoque
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク


ハンマースホイの作品って物語が聞こえてこないと言われているからこそ、数年前の展覧会は「静かなる詩情」というタイトルがつけられたのだと思うけど、ワタシは「風俗画」だと思って鑑賞してるわけ。

当時のインテリアなんかそのまま描いている。しかもパンチ・ボウルだけではなく、ティーセットもロイヤル・コペンハーゲンだったなんて。ブルーフルーテッドのポット。カップはホワイト・ハーフレースっぽい。

この「紅茶を注ぐ若い女性」は、バルセロナのCCCB(バルセロナ現代カルチャーセンター)で「ハンマースホイとドライヤー」展があり、その展覧会風景の写真にあった「母親に紅茶を注ぐ若い女性」(ワタシがつけたタイトル)の女性だけの部分だと思った。

後姿の若い女性とは、ハンマースホイの妹アナ。sai さんの記事にアップされた妹アナの写真を見て、ワタシはイーダよりもアナのファンに。

young woman, 1888 by Hammershøi Fynen Art Museum, Odense City Museums、Because of Hammershøi by Enamul Hoque

ハンマースホイ 若い女性の肖像画 (妹アナ) 1888 オーデンセ市立博物館
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク


Seated Figure (Anna Hammershoi)1884 Private Collection by Hammershøi、Because of Hammershøi by Enamul Hoque

ハンマースホイ 後姿 アナ・ハンマースホイ 1884 個人所蔵 
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク


正面に近いアナの肖像、そして「若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ」は、saiさんの記事から鑑賞できます。


Young Girl Sewing (Anna Hammershøi) 1887

ハンマースホイ 縫い物をする少女 1887年 オードラップゴー美術館


さてさて、ハンマースホイの作品といっしょにアップしているのはエナムル・ホークのファションフォト。楓さんが最初にエナムル・ホークの「ハンマースホイのために」を記事にしていたので、ワタシも検索してみた。縫い物、編み物、ミシン、刺繍のフォトがあった。

追記 aleiさんの記事「ヴィルヘルム・ハンマースホイ アルテミス、裸婦、集団肖像画」の最後に「編み物(縫い物)をする室内の女」(室内で編み物(縫い物)をする女)が掲載された。それがフェルメールの「レースを編む女」の雰囲気に似てる!



(C) Because of Hammershøi by Enamul Hoque
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク




(C) Because of Hammershøi by Enamul Hoque
「ハンマースホイのために」 写真展 エナムル・ホーク


sai さんや楓さんの記事をはじめ、ハンマースホイの記事にリンクしてあるXAIから、いろんな作品を鑑賞してください。



XAI Vilhelm Hammershøi ヴィルヘルム・ハンマースホイ






(0) cmts.  (0) tbks.  芸術

10.02.2012@

スポンサーサイト
(0) cmts.  (0) tbks.  -

TRACKBACKS

TRACKBACK FOR THIS ENTRY

TRACKBACKS

TRACKBACK URL FOR THIS ENTRY
http://poison-die.jugem.jp/trackback/78

01
02
03
04
05
00